IKEAの通販を利用するコツ

IKEAは北欧デザインのインテリアや安価で購入しやすい家具で人気がありますが、店舗での販売のみで通販には対応していませんでした。

海外に本拠地を置く企業ですので、日本の販売手法を採り入れるのに時間がかかったと思われます。店舗は限られた地域にしか設立されていないので、直接行きにくい場所に住んでいる場合でも買い物がしやすくなります。店内は広く、時間をかけて見て歩くには大変です。空いた時間にサイトから確認して注文し、直接商品を取りに行くこともできるため、昼間にあまり時間をかけられない方もゆっくりと買い物ができるメリットがあります。

IKEAの通販を利用するにはちょっとしたコツがあります。まず、日本全国の地域に対応している訳ではありません。遠方から買い物をする方は、依頼する前に配送エリアを確認する必要があるでしょう。配送エリア外であっても、諦めることはありません。IKEAでの買い物を代行する業者もいますので、欲しい家具やインテリア用品があれば手数料を支払って依頼するといいでしょう。

日本国内の通販の場合は、商品の代金以外に配送料がかかるのが一般的です。大きな家具の場合は、別途手数料がかかることもあるでしょう。IKEAの通販では、商品代金以外に荷物のピッキング代と梱包代の手数料に配送料が加算される独自のサービス料金があります。店舗に出向いて引き取りをする際にも、ピッキングと梱包代のサービス料はかかるので注意してください。

返品やキャンセルもできますが、サービス料は返金されないので心得ておきましょう。分からない所があれば、カスタマーサービスに連絡をして確認するのをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *